【犬用おやつ】愛犬のごほうびに!材料たった2つ!寒天で作ろう♪手作りさつまいもようかん♡

さつまいもようかん

インスタのお友達にワンちゃん用の「さつまいもようかん」を教えてもらいました(^^)♪

スポンサーリンク

犬用さつまいもようかん!を使ってみよう!

さつまいもは犬に与えても大丈夫な食材ですがアレルギーが出る子もいるので最初は少しずつ与えて様子を見ましょう。(※生食は消化に悪いので避けましょう)

さつまいもは食物繊維が多く便秘解消や皮膚の健康にも良いと言われています。
たださつまいもには膀胱の病気「シュウ酸カルシウ結晶」の原因になる「シュウ酸」が含まれているので、結晶を作ってしまいやすいワンちゃんにたくさん与えるのは避けたほうが良さそうです。

それとカリウムも多く含まれているので腎臓や心臓の病気を抱えているワンちゃんはカリウムが体から排出されにくく、低血圧や不整脈を引き起こしてしまうこともあるので気をつけましょう。
※病気を抱えているワンちゃんには主治医と相談して与えてくださいね。

また、カロリーが高めなので与えすぎには注意しましょう!
食物繊維が多いメリットもありますが、与えすぎると反対に下痢や消化不良を起こすこともありますのでほどほどに(^^)

犬用さつまいもようかんの材料はたった2つ!


<犬用さつまいもようかんの材料>

●さつまいも(200g)※大きめ1本
●粉寒天(2g)
●水(150cc)

犬用さつまいもようかんを作っていこう♪

まずはさつまいもを半月切りにします。

水にさらしてアク抜きをします。
白く濁っているのがアクなのでキレイになるまで2回ほど水をかえます。

これくらいでOK!

①さつまいもを茹でる

お鍋にさつまいもを入れて茹でます。
(※水はさつまいもがかぶるくらい)

茹で上がったらマッシャーでつぶしていきます。

つぶれたものを、こしていきます。
なめらかな食感になります。

香りに誘われて、さつまいも大好きなノアがやってきました(笑)

②寒天を用意する

お鍋に水150ccを入れ、粉寒天2gを溶かします。
沸騰してから約1~2分ほど混ぜてしっかり溶かして出来上がり♡

先に寒天を用意しておくと常温でもかたまってしまうので、さつまいもの準備が出来てから取りかかってくださいね。

出来上がった寒天にさつまいもを入れて混ぜます!

③型に入れて冷蔵庫で冷やす

あとは好きな型に入れて粗熱がとれたら冷蔵庫に入れるだけ!

ちょっとベタついたー( ̄▽ ̄;)!!
時間は型の大きさにもよりますが、1~2時間ほどでかたまると思います。

出来上がり(*´m`)

お皿に入れたほうもスルンと上手くとれました♪
これはお誕生日ケーキにも使えそう!と思ったので…♡

ロウソク立ててみました(*´艸`*)
手軽に作れるので可愛い型を選ぶといい感じに仕上がるんじゃないかなぁ♡

かぼちゃと二層にしても可愛いかも?!
ドーナツ型で作って中にかぼちゃペーストとかにんじんペーストを入れても良さそう♡

しっとりとしているので食べやすいとは思いますが、丸飲みしてしまうワンちゃんはカットして喉につまらないように気をつけてあげてくださいね!

残りは冷蔵と冷凍に!

いもようかんの残りは冷蔵と冷凍で保存しました!
フードのトッピングやお水に入れてもいいと思います^^

簡単ですが、愛情たっぷりな手作りおやつなのでワンちゃんも喜びますよ\(^^)/♡

この記事を書いた人
izumi

関西在住ワンコと甘いものが大好き。

愛犬と一緒にお出かけできる場所を探して楽しんでいます♪
パパも時々登場します。

大阪、和歌山、兵庫、京都、奈良、滋賀の関西圏内で犬と同伴可能なスポットを紹介しています。

愛犬とのかけがえのない時間がハッピーな時間になります様に☆

\関西@わんこをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました